髪に本当に良い成分をあなたはご存じですか?鉄分の重要性とは?

髪に良い成分って何かをご存知でしょうか?

よく髪が健康になれる成分などをテレビや
雑誌などで紹介されていますが、個人的には
疑問を持っています。

というのも、全てその情報はCMと繋がっている
と感じているからです。

もちろん全てがそうとは言い切れませんが、
私見ではそう映ってしまいます。

また、髪の毛はたんぱく質なんだから
たんぱく質を摂りましょうといった表面的な
情報も聞いたことがあります。

ですが、髪を生成させることが重要であって
髪の毛そのものの成分とはあまり関係性は
ありません。

花を育てるのに必要なのは太陽の光や土、水が
必要なのであって花の成分とは関係ありませんよね。

もちろんたんぱく質は体の成長そのものに
大きく関わっている栄養素なので髪の成長にも
必要な成分の1つではありますがそれだけに
かたよるのはいかがなものかと思います。
●髪に良い成分とは?

髪に良い成分は下記の通りです。

・たんぱく質

・鉄分

・亜鉛

・ビタミンB6

・ビタミンA

・ビタミンC

・ビタミンE

・イソフラボン

以上の成分が髪に良いとされています。

●髪に良い成分を含む食品とは?

ここで食品と成分を羅列してお伝えしても全てを
暗記することは不可能だと思いました。

なので、ここではあえてシンプルにお伝え
しようと思います。
■絶対に外してはいけない3つのカテゴリ

・肉類と魚類(どちらか1品)

・野菜

・果物
以上の3つのカテゴリは必ず守って
バランス良く食べてください。

そうすれば髪に良い栄養素を全て網羅する
ことができます。

ピンポイントで食品を絞ると絶対に
良い結果は得られないのは明白です。

なので、この3つのカテゴリは絶対に
外さないよう食事管理をしてください。
■注意点

熱に弱い栄養素というのを聞いたことが
あると思います。

なので魚類なら刺し身で食べたり野菜なら
生で。焼くなら強火でサッと焼き上げる、
煮るならスープも一緒に飲む。といった
工夫が必要です。

あと果物をジューサーでガンガン回して
ジュースにされてる女性の方は多いと思います。

ですが、摩擦の熱によって栄養素も失われているので
長時間回すのはヤメておいたほうが良いですよ。
●鉄分の重要性について

前途では3つのカテゴリについてお伝え
しましたがここでは髪に良い成分の1つ
「鉄分」について少し説明します。

鉄分については特に女性が不足しがちに
なっています。

というのも、生理や妊娠、授乳といった
鉄を失う機会が男性に比べて多いからです。

ちなみの鉄分の必要量は月経ありだと5.5mg、
無しだと9mgとおよそ倍ぐらい必要量が増えます。

なので、ここでは鉄分を多く必要になる時期に
対応した3つのカテゴリに鉄分を多く摂取するための
ポイントをお伝えしていきます。

・肉類(鶏、豚、牛のレバー)or魚類(刺し身)

・野菜(ほうれん草、小松菜、菜の花)

・果物(レモン、キウイ、アセロラ)

前途の3つのカテゴリ鉄分を多く含む
食品を付け加えてみました。

少し鉄分を多く取りたい時期にはここで
明記した食品を意識して食事管理をしてみてください。
●最後に

今回の記事で本当にお伝えしたかったことは
3つのカテゴリについてです。

少量になっても構いません。
3つのカテゴリを崩さない食事を意識するだけで
髪の質は本当に良くなってきます。

くれぐれも会社帰りに気軽に買える
激安サプリメントで栄養成分を補おうとは
思わないでくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です